05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ゆったりFX道 トラリピッグの軌跡

豪ドルの「買いトラリピ・売りトラリピ・スワップ運用」の3本立てで低リスク資産運用を目指すFXブログ

トラリピ実績

2011/08/29より 431日目(2012/12/22)*非営業日含む
Longリピート:623回  +276,550円
2012/01/11より 338日目(2012/12/22)*非営業日含む
Shortリピート:771回  +165,130円
スワップ:+213,320円

スワップ本体決済益:+264,592円
※トラップ未設定日はノーカウントしてます
実質月利---% 現状見込み年利----%
*月利年利の考え方については後日

go page top

最新記事


go page top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラリピがおトク!新規口座開設キャンペーン実施中

↑デモトレードでシュミレーションはこちらから↑

インヴァスト証券
シストレ24

↓ランキングに参加しております↓
↓応援クリック頂けると幸いです↓
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ 人気ブログランキングへ

↓読者の方:FX関連のトラックバックを集めています↓
↓ブロガーの方:是非ご参加ください↓
にほんブログ村 トラコミュ FXリアルタイムトレード戦略室へ
FXリアルタイムトレード戦略室
tb: -- |  cm: --
go page top

1/23~1/27FXトラリピ週間収支

今週の収支報告です

AUD/JPYLongトラリピShortトラリピスワップ本体
リピート数20回18回
利益額16,7006,600
含み損益-23,480-5,040-35,800
保有数25,000通貨14,000通貨80,000通貨




先週の淡い期待が現実になりました
広がったボラに応えて大立ち回りの豪ドル円

とりあえずは目線通り81.5で反転、
82円台には届きませんでしたが、
週足50本平均線が意識されています

ここからさらなる下げがくるのか、
大きな三角保合の放たれに従って86円を目指すのか・・・
次週はブルベア両方のシュミレーションが必要ですね

収益に関しては、
トラップ益そのものはどうしても小粒にせざるを得ませんが
回転数でいえばそこそこになってきました

ロングトラップはきっちり幅を持って利確するのはいいとして
ショートトラップに関しては、手数料多めに払ってでも
足の早い回収に徹底したほうがいいかな?
と思うのですがどうでしょうか?

現在、ショートトラップは順次
1,000通貨5銭間隔200円利確(30pip)
にしています

怒涛の下落相場がくると黙認できる内容ではありませんが、
そのときはおそらく裁量ショートも入れているはずなので
それで補完するつもりです

スワップ本体差益を抜き、売りトラップをリレーする、
トラップスライドミッション(しつこい、太字にせんでいい)
は第一回目は60点
下げていった場合の立ち回りを次は実践していきたいです
あまりにも裁量如何のこなし方になるようであれば
スキーム立て直しです
関連記事
スポンサーサイト


トラリピがおトク!新規口座開設キャンペーン実施中

↑デモトレードでシュミレーションはこちらから↑

インヴァスト証券
シストレ24

↓ランキングに参加しております↓
↓応援クリック頂けると幸いです↓
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ 人気ブログランキングへ

↓読者の方:FX関連のトラックバックを集めています↓
↓ブロガーの方:是非ご参加ください↓
にほんブログ村 トラコミュ FXリアルタイムトレード戦略室へ
FXリアルタイムトレード戦略室
tb: 0 |  cm: 4
go page top

コメント

攻めてますねー
僕はユーロの思惑が外れてすねてます

URL | 恐竜おとこ #-
2012/01/29 08:09 * edit *

私も初期は同様の考えで行っていましたが、その方法だとくるくるワイドではなくなり単に裁量になってしまいました。

本体の利益がでてくるとどうしても決済したくなりますが(それ自体は悪いことではない)長期的にみてくるくるワイドを持続させようとしたとき、ほぼ豪ドル円のオールレンジ60~90あたり、にショートトラップを敷き詰めて尚且つ上昇時は必ずプラス状態というのにもっていこうとするときには少しその考え方は余計だと思いました。

主観ですがあくまでくるくるワイドはショート主体だと思います。

URL | takeshi #-
2012/01/29 10:43 * edit *

恐竜おとこさん

102円まで一気に巻戻してしまいましたねえ・・・
現状レベル101.3~4辺りがレジサポになっているので、もみ合うんでしょうか?
週末の安値割れをしたら100円割れ再度トライかなと見ていますが・・・
しかし、このボラは魅力と言えば魅力ですね

URL | トラリピッグ #-
2012/01/29 22:00 * edit *

takeshiさん

腰の具合はいかがですか?

> 私も初期は同様の考えで行っていましたが、その方法だとくるくるワイドではなくなり単に裁量になってしまいました。
やっぱりそうですか・・
実際私自身、ロング決済のタイミングとショート決済のタイミング、新たなロングの仕込み位置、
全て裁量によるものですから、う~んと思ってました

> 本体の利益がでてくるとどうしても決済したくなりますが(それ自体は悪いことではない)長期的にみてくるくるワイドを持続させようとしたとき、ほぼ豪ドル円のオールレンジ60~90あたり、にショートトラップを敷き詰めて尚且つ上昇時は必ずプラス状態というのにもっていこうとするときには少しその考え方は余計だと思いました。

必ず上昇時にプラス決済にならないことにはくるくるワイドとは言えませんからねー
ロング決済でプラス益をとり、且つ上昇時に必ずプラス状態の維持となると
複利ロングを仕込んでそれを決済するパターンでしょうか
というより、複利ロングもショートトラップ追加のためのものと思ったほうがいい、
ということですよねw

> 主観ですがあくまでくるくるワイドはショート主体だと思います。

ショートトラップのリスクヘッジとしてロングを立てる・・・
決済有りきだとここが根っこから変わりますね・・・

う~ん

URL | トラリピッグ #-
2012/01/29 22:17 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://toraripig.blog.fc2.com/tb.php/175-16a9c686
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

FX業者比較&関連書籍紹介

トレード実績

最新コメント

スポンサーリンク

アクセスランキング

メールフォーム

あし@

カウンター

タグリスト

楽天BOOKランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。