11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

ゆったりFX道 トラリピッグの軌跡

豪ドルの「買いトラリピ・売りトラリピ・スワップ運用」の3本立てで低リスク資産運用を目指すFXブログ

トラリピ実績

2011/08/29より 431日目(2012/12/22)*非営業日含む
Longリピート:623回  +276,550円
2012/01/11より 338日目(2012/12/22)*非営業日含む
Shortリピート:771回  +165,130円
スワップ:+213,320円

スワップ本体決済益:+264,592円
※トラップ未設定日はノーカウントしてます
実質月利---% 現状見込み年利----%
*月利年利の考え方については後日

go page top

最新記事


go page top

トレードルール(トラリピ)

 トラリピのおおまかなトレードルールは以下のとおり


コスト算出型設定

コストロット毎の拠出金設定ロスカットレートまでの含み損

この、コストを元に預入金額に収まる様、
仕掛幅を調整し、仕掛け本数を決定
リスク調整はこの設定ロスカットレートで行います


例えば

レート80.0(1,000通貨単位)、
設定ロスカットレート50.0
の仕掛の場合

必要拠出金=80.0 x 1,000 x 0.04 =¥3,200
設定ロスカットレートまでの含み損=
(80.0-50.0)x1,000=¥30,000

コスト=3,200 + 30,000 =¥33,200

となります

仮に仕掛幅を20銭間隔にすると、
計算ははぶきますが
1000通貨単位1ロットあたり
必要拠出金は8円
含み損は200円
の増減となります

これの本数分の合計を預入金額とおなじにすると
50.0のレートに達したら強制ロスカットです

81.0~79.0で20銭間隔11本で仕掛けたとすると

81.0 ¥34,240
80.8 ¥34,032
80.6 ¥33,824
80.4 ¥33,616
80.2 ¥33,408
80.0 ¥33,200
79.8 ¥32,992
79.6 ¥32,784
79.4 ¥32,576
79.2 ¥32,368
79.0 ¥32,160  合計¥365,200

各レートごとのコストは上記の通り
これでいうと、このプランを行うには
約37万円の預入金が必要ということになります

つまり、円高で70円を割ろうが60円を割ろうが
ガンガン含み損は増えますが、
50円に達するまで何の心配も要らない
暴落時にこの精神的余裕は絶対必要です

当然、ロスカットレートを引き上げるとコストは減るので
それだけ仕掛本数は増えます
同じだけリスクも増えます

上記の例で言うとロスカットレートを55.0まで引き上げれば
5,000 x 11=55,000分コストがさがります
つまり¥310,200で同じだけの仕掛が可能になるので
もう2本程増やすことが可能になります

この設定方法だと、
資金追加したとき、余剰資金で個別にトラップを張る時に便利です

基本は50銭間隔で仕掛けるけど、余裕資金があるので、
その範囲内でリスクをさらに取った25銭幅トラップをワンセット作りたい
逆に、仕掛を増やしたいけど、考えているプランに必要な資金はいくら?
などを計算する時に便利です

エクセルで表をつくって、
通貨量や刻み幅、ロスカットレートを絶対参照にして
色々入力して計算すればさくさく複数のプランが組めます
皮算用がとても楽しいw

利益幅については特に記述することはありません
仕掛け幅を狭めれば利益幅も狭くするべきでしょうし、
逆に仕掛幅を拡げるなら利益幅も拡げるべきでしょう

加えてフレキシブルに設定を変えるという前提なら
相場の流れにもよります
ボックス相場ならあまり広げないほうがいい(ボラにもよりますが)
上昇トレンド相場なら欲張った利幅でもいい
ただし、下落トレンド時は含み損が雪だるま式に増えるので、
余り仕掛幅が狭すぎると後で身動きがとれなくなりますw

もうここは自身の裁量ですねw

こうやってみると、トラリピというのは円高になればなるほど
高いパフォーマンスを発揮できるということになります
現在の最安値が必ずしもその通貨ペアの底と言う訳ではありませんが

私は次の段階として、約定していないトラップ分のコストを定期的に出して
その分を用いてコストパフォーマンスを上げれないか模索中

落ち着きがないと言うか、勿体無いお化けにとりつかれてるというか・・・w

以上、長々となりましたが、トラリピのトレードルールでした



トラリピがおトク!新規口座開設キャンペーン実施中

↑デモトレードでシュミレーションはこちらから↑

インヴァスト証券
シストレ24

↓ランキングに参加しております↓
↓応援クリック頂けると幸いです↓
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ 人気ブログランキングへ

↓読者の方:FX関連のトラックバックを集めています↓
↓ブロガーの方:是非ご参加ください↓
にほんブログ村 トラコミュ FXリアルタイムトレード戦略室へ
FXリアルタイムトレード戦略室
スポンサーサイト



tb: 0 |  cm: 2
go page top

プロフィール

FX業者比較&関連書籍紹介

トレード実績

最新コメント

スポンサーリンク

アクセスランキング

メールフォーム

あし@

カウンター

タグリスト

楽天BOOKランキング